社会保険の健康診断の受け方~けんぽ協会~




協会けんぽの健康診断を受けるには?

・「社会保険の健康診断ってどうやって受けるの?」

・「社長から健康診断を受けるように用紙を受け取ったけど、どうしたらいいのか良く分からない…」

・「扶養家族の健康診断はどうしたらいいんだろう?」

 

吉之介
今回は社会保険に加入している会社員の方が、個人で健康診断を受ける方法について説明したいと思います!

 

どんな健康診断があるの?受けられる年齢は?

協会けんぽの健康診断は、年度内に1回に限り協会けんぽが健診費用の一部を負担してくれます。

 

・健康診断のパンフレット各種 ➡ 協会けんぽHP

 

・どんな健診があるの?➡ 協会けんぽHP

・どんな検査があるの?➡ 協会けんぽHP

・料金は?      ➡ 協会けんぽHP

 

・補助を受けられる年齢は?↓

 

 

健康診断の予約方法

吉之介
健診実施機関等一覧 を参考に、まずは病院へ予約を入れましょう! 

 

 

 

 

① 用紙が手元に無い場合はダウンロード(病院で貰える場合もあります) ➡ ダウンロード先

※毎年3月頃から順次、印字された用紙が会社宛てに送付されます。被扶養者の特定健康診査受診券は個別に自宅へ郵送されます。

② 「健診を受ける日」以外を上記の記載例を見ながら記入

③ 備考欄に健康診断を受けたい希望日(3~4週間先が目安)を3候補ぐらい記入して病院へFAXする

(病院によっては電話やHPから健康診断の予約を取れる場合もあるので電話等で確認して下さい)

④ 病院から折り返し健康診断の決定日の連絡が来るので「健診を受ける日」に記入

⑤ 自分用にコピーをとったら原本は協会けんぽへ郵送する ➡ 郵送先 ※FAXは不可です

⑥ 協会けんぽから病院へ承認が下りる

⑦ 病院から再度連絡が来るので決定した健康診断当日に健康保険証を持って受診する。

 

※病院によって予約の取り方が違いますので、受ける病院へ必ず確認を入れて下さい!

 

健康診断の結果

結果の見方はこちら ➡ けんぽ協会HP

 

モトちゃん
ねえ吉さん! 健康診断の一部負担以外の残りの費用って自分持ちなの?それに、上の年齢表で若い人達は全額自己負担で受けなきゃいけないって事?

 

吉之介
会社は、常時雇われる従業員の健康診断は必ず受けさせなければならないんだよ!それも雇い入れの時と、1年以内に1回定期的になんだ。これを怠ると安全衛生法という法律で罰金が科せられる。会社の義務だから、健診の費用も会社持ちだよ。

 

吉之介
従業員各々で健康診断を受けた場合、後日かかった費用は会社持ちで清算をしましょう!会社側は「福利厚生費」として経費計上出来ます☆




Follow me!