登記簿謄本の取り方




登記簿謄本とは

 

吉之介
今回は会社の登記簿謄本(登記事項証明書)についてお話したいと思います!

 

 

 

 

登記簿謄本ってなに?

会社を設立するときには、会社の情報(会社名・所在地・設立した日・資本金額・役員など)を

法務局に登記しなければなりません。

この登記したものを登記簿謄本(登記事項証明書)と言います。

会社を設立する代表取締役がこの登記をするのが原則です。(司法書士や税理士に依頼する場合が多い)

 

 

 

 

どんな時に必要なの?

・法人設立届を税務署や市区町村に提出するとき

・社会保険に会社が新規加入するとき

・労働者を雇って、労災保険や雇用保険に加入するとき

・銀行から融資を受けるとき

・会社名義の口座を開くとき・・・・などなど

 

 

どこの法務局でとれるの?

「これまで謄抄本の請求は、その不動産を管轄する登記所に直接請求するか

郵送で請求する方法しか認められていませんでした。

しかし登記事務のコンピュータ化が完了した事によって、管轄違いの登記所においても

他の登記所管轄(全国)の登記事項証明書(従来の登記簿謄本)を受け取ることができるようになりました。

例えば鹿児島の本局登記部門で、東京局管轄の登記事項証明書を受け取ることができます。

これを『登記情報交換システム』と呼んでいます。

また、指定された登記所間においては土地又は建物についての地図・建物所在図・地積測量図・建物図面等の内容を

証明した書面の交付を受けることもできます。

詳しくは最寄りの登記所にお尋ねください。」➡ 最寄りの法務局

※鹿児島地方法務局・管轄を異にする登記所の登記事項証明書の請求ができますか。【登記に関する質問】より抜粋

 

 

登記簿謄本(会社)の取り方

 

 

 

① さいたま地方法務局を例にご紹介します。

 

② 2018年12月の時点では奥の入り口から入って2階になります。

 

③ エレベーターを降りるとすぐ左側に発券機のような機械が何台か並んでいます。

不動産の謄本か会社の謄本かを選択します。

 

④ 通常は「印鑑カードなし」を選択

 

⑤ 謄本の全体が知りたい場合は「履歴事項全部証明書」を選択

 

⑥ 会社名を検索する場面が出てくるので、

検索して社名と住所が一致するものを選ぶ(法人番号がわかる場合は法人番号でも検索できる)

 

⑦ 取りに来た人(自分)の名前を入れる

 

⑧ 必要な通数を入れて発券する

 

 

⑨ 発券機の右側に印紙を買う窓口があるので、

番号票に書かれている手数料を払って印紙を受け取る

 

⑩ しばらくすると発券機左側の窓口で呼ばれるので

印紙を渡して謄本を受け取って終了!

 

吉之介
お疲れ様でした!

あっという間に終わりです。

1階に自販機があるので一息ついてから帰社して下さいね☆

 

 

登記簿謄本を取る他の方法は?

実際に法務局に出向かなくても、今はネット上で取得することが可能です。

参考までに ➡  登記・供託オンライン申請システ

 




Follow me!